オリジナル布小物パターンSHOP
ホームFree recipe*リバーシブルグラニーバッグ

型紙不要で作るリバーシブルグラニーバッグです。

慣れると2時間程度で作成可能ですよ♪

材料

 表布・裏布各48センチ角  

口布(リネン)縦8センチ×横50センチ

 リネンバイアステープ5〜6センチ幅100〜120センチ

サンプルの表布は端切れを繋いで48×48サイズにしております。

 柄に方向性がある場合右布のように縦25×横48の生地を中央でつなぎます。

 作り方

 ①表布・裏布とも中表で脇を一センチの縫い代で縫います。

 ②底マチを三角に折り中央から4センチ(計8センチ)のマチを取ります。

ミシンで縫います。(補強のため3ミリ外側にも) マチの余分な縫い代は切り落とします。 表布裏布とも同様です。

 ③外布を表に返します。 中布を中表に入れて重ね口周りを一周ミシンで縫いとめておきます。

④中央から左右に25ミリごとに5箇所印を付けます。

画像のように中央には3ミリ程度三角に切り込みを入れておくと判りやすいです。

また印をつける位置(待ち針)には生地に3ミリ程度の切り込みを入れて印を付けると ずれにくく判りやすいです。

⑤中央に向かってタックを2箇所入れてみミシンで止めます。

このとき内布はタックが外向きになります。

上から25ミリのところも押さえミシンをかけます。

この部分はあとで口布で隠れます。

 

 

 

⑥脇中央から6センチずつ左右に印を入れます。(左右各4〜6センチの範囲でお好みで)

左右の印を通るように直径10〜15センチ程度のお皿(画像はティーソーサー)を利用して線を引きます。

 

 

⑨線の上をミシンで縫います。脇線の縫い目は返し縫で補強してください。

縫い目の3ミリ外側を切り取ります。

  

 

⑦口布の用意をします。

縦8×横25の生地の上下を一センチずつアイロンで押さえます。

画像ではまっすぐなアイロン線のガイドとしてラインになった薄手接着芯を利用しております。

(補強目的ではありません)

生地によっては厚手接着芯を縫い代以外の部分(6×25センチ)に貼って補強してください。

さらに二つに折り3センチ幅にします。

 

⑧内布側から上から3センチの位置に縫い付けます。

上部の縫い代を2ミリ程度切りそろえ

口布でくるんでミシンで押さえます。

上から2ミリのところもミシンで押さえます。

 

⑨脇のカーブの流れに沿って口布を切りそろえます。

左右対称になるよう注意してください。

⑩5センチ幅バイアステープを輪につなぎます。

肩にかける場合115〜120センチくらい必要ですが長さはお好みで調節してください。

25ミリ幅の厚紙を中央にあてて上下を折り

更に半分に折って

4つ折り状態になるようにアイロンをかけます。

輪にしたつなぎ目から2分の一の長さのところに印をいれておきます。

 

⑥⑧の口布と同様に脇部分の内側からバイアステープを縫いつけます。

左右の内側に縫い付けたら脇をテープでくるんで

ねじれていないか確認し

脇〜持ち手をミシンで縫います。

一度に縫うのが不安な場合

脇〜持ち手〜脇〜持ち手をしつけしてからミシンをかけてください。

完成です。

 

慣れたらhttp://kabanhime.ocnk.net/product/24にもチャレンジくてくださいね♪

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス